ブログ運営で悩む前に、先ずは目的を決めよう!

2017年9月14日マネジメントから学ぶブログ運営

PR




f:id:interacting:20170619154509j:plain

 

今回は、ドラッカーの【マネジメント】から学ぶブログ運営・第1回「ブログ運営で悩む前に、先ずは目的を決めよう!」です。

はい、皆さんこんちとは。いんたらくとです。

 

 

マネジメントから学ぶシリーズ・第1回

ドラッカーの【マネジメント】から学ぶブログ運営は、ドラッカーの名著である「マネジメント」エッセンシャル版をもとにブログ運営に役立ちそうな内容を、id:interactingがピックアップ、アレンジしたものです。

 

全12回にわたって、毎週月曜よる8時に公開します。よろしくお願いします。

 

ドラッカーの【マネジメント】から学ぶブログ運営 – 慶福企画

 

はじめに

ブログ始めるにはブログの目的を決める必要があります。

もうブログ始めている方もいるかもしれませんが、目的の設定はお済みでしょうか?

 

ところで目的というと、「月間○○PVを目指す」や「月間収益○○円達成する」というようなことをイメージしている人もいるのではないでしょうか。ですから、具体的な目的決め方についての話は次回にするとして、まずは目的の種類と、「目的としての収益」についての話について解説します。

 

日記と媒体

f:id:interacting:20170619154514j:plain

 

ブログの目的は大きく分けて2種類に分類することができます。著者の日々の暮らしに焦点を当てた「日記」か、それとも何かに困っている人に情報を提供する「媒体」の2種類です。その2つは「内面的な目的」か「外面的な目的」なのかという違いがあります。

 

外面的目的と内面的目的のどちらが優れているということはありませんが、目的に合わせたブログ運営を行うことが大切です。

 

目的が必要なのは

【ドラッカー語録 No.1】

組織が存在するのは、自らの機能を果たすことによって、社会、コミュニティ、個人のニーズを満たすものである。組織は目的ではなく手段である(p9,L2)

 

ドラッカーのマネジメントでは企業組織を想定していますが、主語をブログに置き換えても意味が通ります。ブログを更新することは目的なのではなく、手段なのです。

 

「毎日更新すること」は目的ではなく手段ですし、「100記事目指すこと」も目的ではなく手段です。

 

目的に合わせたブログ運営をするためには、まずは「目的」を決める必要があります。

 

内面的な目的の日記

f:id:interacting:20170619154522j:plain

 

内面的な目的を決めた場合に得られるのは精神的な安定です。

 

すなわち、「承認欲求を満たすため」ということです。内面的な利益は自己完結しているので、あなたの思い描いたとおりに運営することで、その精神的な安定を得ることができます。

 

外面的な目的の媒体

f:id:interacting:20170619154505j:plain

 

外面的な目的を決めた場合に得られるのは多くの人の満足です。

 

例えば、プラモデルの組み立て方や色の塗り方などを教えるなど、困っている人のもとへ必要な情報を届けることができます。

 

目的としての収益

f:id:interacting:20170619154509j:plain

 

さて、どちらの目的で運営するにしても、他のブログやサイトから継ぎ接ぎしているだけでは良いブログとは言えません。多くの人が満足してくれるような品質のブログを作り出すためには、運営に、取材活動にと費用がかかってきます。例えば、交通費や商品代、サーバーのレンタル料金などの費用です。

 

【ドラッカー語録 No.2】

利益は、個々の企業にとっても、社会にとっても必要である。しかしそれは企業や企業活動にとって、目的ではなく条件である。(p14,L10)

 

殆どの場合、「資金」は有限ですから、収益化したほうが安定した運営が可能です。ですから、初心者でも「媒体」を目指しているなら積極的に収益化を行って、より品質の高い情報を提供できるようにしましょう。収益化は、目的ではなく条件なのですから。

 

【ドラッカー語録 No.3】

利益と社会貢献は矛盾するとの通念さえ生まれている。しかし企業は、高い利益をあげて、初めて社会貢献を果たすことができる。(p15,L11)

 

そして、初心者だから稼いではいけないとか、稼ぐことは悪だという主張もありますが、高い品質を維持するには相応のコストが掛かるということは忘れないようにしてください。品質を維持するための収益を受け取ることは決して悪いことではありません。それどころか、切っても切れない条件なのです。

 

おもしろい記事とつまらない記事の違いについての考察 – interact

 

まとめ

今回の要点は次のとおりです。

 

  • ブログの目的は更新することでなく、目的を達成する手段である。
  • ブログの目的は「日記」と「媒体」に分けられる。
  • 利益は目的ではなく条件であり、品質を維持するためには必要だ。

 

次回は目的の決め方について深掘りします。

 

blog.delightplan.com

 

 参考書

マネジメント[エッセンシャル版] – 基本と原則

 

Posted by delightplan